トップページ >体験版攻略> ホロロホルル攻略×ハンマー・エリアルスタイル【モンハンクロス体験版】

モンハンクロス体験版のホロロホルルをハンマーとエリアルスタイルで攻略した、攻撃や回避のタイミング、変更点などをまとめてみます。

ホロロホルルは前後混乱鱗粉が厄介なモンスターです。

基本的な立ち回りは、罠を張って、麻痺投げナイフで麻痺を狙い、攻撃は頭への縦3ホームランからの溜め移行に繋げる横殴り、または溜めも狙えれば狙っていきましょう。

エリアルの特徴でもある空中攻撃で背中へのダメージも空中にいる際や、段差があれば狙っていき、乗り攻撃でダウン、縦3ホームランからの溜め攻撃というパターンが安定します。

ホロロホルルの注意すべき攻撃は以下の通りです。


空中に飛んだらこちらも空中攻撃

ホロロホルルは飛び上がっての飛びかかりや、体当たりをしてきます。

エリアルスタイルであれば、段差を利用して飛んでいるホロロホルルに攻撃すると、地上にいるよりもダメージの確率を減らせます。

前後混乱鱗粉は予備動作が2つある

ホロロホルルの特徴である前後混乱鱗粉は2パターンの予備動作があります。

1つ目は少しその場に止まり、一瞬飛び上がってから滑空するパターン。

2つ目は空中で尻尾を振り上げ、一瞬高く飛び上がってから滑空するパターン。

どちらも前後混乱状態にする黄色い霧のような鱗粉を撒き散らします。

ばら撒いた後もハンターに向かって羽根を使い鱗粉を飛ばしてくるので、アイルーなどに向かっていっても注意が必要です。

前後混乱状態は前後の操作が逆になり、動きづらくなりますが、にが虫で戻すことができます。

麻痺投げナイフで麻痺を狙う

滑空や跳びかかりでじっとしていないホロロホルルは、同動きを止めるかも攻略の鍵です。

体験版の闘技場という条件なら麻痺投げナイフ・罠もありますし、ハンマーエリアルなら、頭への攻撃と乗り攻撃・ダウンも頻繁に狙えるのでジャンプ攻撃は常に意識していきましょう。


ジャンプ攻撃からの乗り攻撃も狙う

エリアルスタイルなら、この闘技場の場合、段差近くならホロロホルルよりも高く飛べるので、背中への攻撃をうまく繰り返し、乗り攻撃を狙いましょう。

乗り攻撃からダウン、頭への攻撃、ダウンという繰り返しでホロロホルルは攻略できます。

コメントする