トップページ >モンスター攻略> ライゼクスを操虫棍討伐・攻略に有効なスキル・立ち回り・攻撃のタイミングまとめ

ライゼクスを操虫棍で討伐する際の攻撃のタイミングや部位破壊についてまとめてみました。

ライゼクスの注意点

ライゼクス特有の電荷状態というものがあり、頭部・翼部・尻尾の3か所に電気がそれぞれ蓄えられ、部位電荷状態になります。

また、全身電荷状態になってしまうと攻撃パターンが変わって更に強力な攻撃になってしまいます。

3か所の部位電荷状態になる箇所を破壊出来れば電荷状態を多少弱体化出来ると思います。積極的に部位破壊を狙った方が有利に戦闘が出来ると思います。

ライゼクスの攻撃パターン・回避方法

トサカ攻撃

トサカを振り回して攻撃をしてくる。電荷状態ではトサカはブレード状に電気を帯びて強力な攻撃になるので注意必要です。回避方法は斜め前に前転で回避して尻尾側に移動出来れば攻撃を回避出来ると思います。

翼爪攻撃

大きく前方に翼で薙ぎ払う攻撃です。この時尻尾にも攻撃判定があるので回避する時はあまり尻尾には近づかずに体の横側に回避すると攻撃は当たらないと思います。

雷光攻撃

電気柱を前方に2本放たれて、ハンターに向かって独特の軌道でくるので回避の仕方に注意が必要です。近距離だった場合はダッシュで尻尾側に移動すれば回避出来ます。中距離・遠距離の場合はとにかくダッシュか緊急回避だと安心かもです。

尻尾放電

予備動作は尻尾を高く上げます。尻尾から強力な電流が流れてきます。回避方法は横に避ければ回避出来ます。

空中攻撃パターン

滞空中に尻尾で突いてくる攻撃があります。回避方法は側面に回避すれば尻尾に当たらずに済みます。

空高く上がり、飛びかかって来る攻撃があります。強力な攻撃なので飛び上がったらダッシュかタイミングを見て回転回避を2〜3回すれば攻撃は当たらないと思います。

ライゼクス討伐前の準備とアイテムの注意点

効果が無いアイテムは音爆弾と罠肉系なので注意が必要です。

シビレ罠はあまり拘束出来ないので罠を持って行くなら落とし穴の方が良いと思います。

閃光玉は持って行くと何かと便利なので多めに持って行くと楽に戦えると思います。使い所は疲労時が一番効果が長いですが、飛行中に使用しても良いと思います。

雷やられになってしまう攻撃があるのでウチケシの実を持って行った方が安心です。

コメントする