トップページ >モンスター攻略> タマミツネを大剣討伐・攻略に有効なスキル・立ち回り・攻撃のタイミングまとめ

タマミツネを大剣で討伐する際の攻撃のタイミングや部位破壊についてまとめてみました。

タマミツネ討伐前の準備とアイテムの注意点

タマミツネの泡攻撃に1回以上当たってしまうと泡まみれ状態になってしまい、雪だるま状態と同じような行動不能状態になってしまいます。治す方法は消散剤で解消出来ます。消散剤を持って行くと安心です。

閃光玉や罠系のアイテムを持って行くと戦闘を有利になります。罠を使用する時に爆弾を併用すると多くダメージを与えられるので爆弾系も持って行くと楽に倒せると思います。

水やられ状態になる攻撃があるのでウチケシの実を持って行くと安心です。

タマミツネの攻撃パターン・立ち回り方

タマミツネの泡攻撃は速度はゆっくりで比較的避けやすいですが連続で泡を吐いてくるので注意して下さい。

泡の中には赤と緑の泡があります。

赤は攻撃力アップ、緑は体力回復の効果がありますが泡まみれが一段階進んでしまうので注意して下さい。

バックジャンプ泡攻撃

後ろにジャンプして大き目な泡を吐き出します。通常の泡より大きいので2回前転回避した方が安全に回避出来ます。

ボディプレス

のしかかって来る攻撃です。着地した時に泡がハンターがいる方向に出てくるので注意が必要です。回避に間に合わない場合はガードをすると良いと思います。

尻尾攻撃

尻尾で薙ぎ払う攻撃です。尻尾を振り終わった後、泡が出る事があるので尻尾に当たらなくても横側に回避した方が良いと思います。尻尾攻撃は範囲が大きいのでしっかりと距離を取ると安心です。

突進する際にも泡が出てくる事があるので注意が必要です。

2回連続噛みつき

正面にいるとやってくる事が多いようなので頭部を攻撃する際は注意が必要です。

水ブレス

時計まわりにブレスを発射し続ける攻撃です。回避方法は尻尾側に回避するかエリアルタイプならジャンプで避けつつ攻撃も出来るので一石二鳥です。

タマミツネは動きに癖があるのでなれていない場合はとにかく動きを封じて攻撃チャンスを作り出す事が出来れば戦闘が有利になります。

癖のある動きで移動後に攻撃を仕掛けてくる事があるので注意して下さい。

コメントする