トップページ >モンスター攻略> ガララアジャラ攻略【攻撃パターン解析】弱点部位・弱点属性まとめました

ガララアジャラを攻略するための知識・情報、立ち回り方法などをまとめています。(モンスターハンタークロス攻略まとめ調べ ※モンハンクロスG発売後に追加・修正される可能性もあります)

ガララアジャラの弱点部位・肉質

ガララアジャラの弱点は大剣や太刀などの切断武器で後脚・頭、ハンマー、狩猟笛などの打撃で後脚・頭、ボウガンや弓などの弾系の武器で後脚・頭がガララアジャラの弱点です。

切断 後脚・頭
打撃 後脚・頭
後脚・頭

ガララアジャラを大剣で攻略

ガララアジャラから入手できる素材

  • 下位本体剥ぎ取り
  • 下位部位破壊
  • 上位本体剥ぎ取り
  • 上位部位破壊
  • 下位捕獲報酬
  • 上位捕獲報酬

絞蛇竜の牙(30%)(中)、絞蛇竜の甲殻(45%)(高)、絞蛇竜の皮(20%)(中)、寒気立つクチバシ(5%)(低)

尻尾剥ぎ取り:絞蛇竜の皮(37%)、絞蛇竜の鳴甲(58%)、絞蛇竜の骨髄(5%)

落とし物(2回):竜のナミダ(65%)、絞蛇竜の鳴甲(25%)、寒気立つクチバシ(5%)、絞蛇竜の骨髄(5%)

頭部部位破壊:絞蛇竜の牙×2、寒気立つクチバシ

後脚部位破壊:絞蛇竜の甲殻(50%)、絞蛇竜の皮(30%)、竜骨【大】×2(20%)

背中部位破壊:絞蛇竜の甲殻(39%)、絞蛇竜の鳴甲(58%)、寒気立つクチバシ(3%)

寒気立つクチバシ(10%)、絞蛇竜の堅甲(45%)、絞蛇竜の上皮(25%)、絞蛇竜の牙(20%)

尻尾剥ぎ取り:絞蛇竜の上皮(37%)、絞蛇竜の上鳴甲(58%)、絞蛇竜の延髄(5%)

落とし物(2回):竜の大粒ナミダ(48%)、竜のナミダ(32%)、絞蛇竜の延髄(5%)、寒気立つクチバシ(15%)

頭部部位破壊:絞蛇竜の牙(60%)、寒気立つクチバシ(12%)、絞蛇竜の牙×2(28%)

後脚部位破壊:絞蛇竜の上皮(30%)、絞蛇竜の堅殻(50%)、尖竜骨x2(20%)

背中部位破壊:絞蛇竜の上鳴甲(56%)、絞蛇竜の堅殻(36%)、寒気立つクチバシ(8%)

絞蛇竜の皮(13%)(中)、絞蛇竜の甲殻(24%)(中)、絞蛇竜の鳴甲(15%)(中)、絞蛇竜の牙×2(28%)(中)、絞蛇竜の骨髄(10%)(中)、麻痺袋×2(10%)(中)

絞蛇竜の堅殻(24%)、絞蛇竜の牙x2(15%)、絞蛇竜の上皮(14%)、麻痺袋x2(10%)、絞蛇竜の上鳴甲(15%)、絞蛇竜の延髄(8%)、竜玉(4%)

ガララアジャラの弱点属性と使用できる罠

ガララアジャラの属性での弱点は、以下の通りになっています。

×
落とし穴
シビレ罠
閃光玉
音爆弾 ×
罠肉 ×

ガララアジャラの攻撃パターン

攻撃属性や異常効果
音やられ、麻痺
咆哮
風圧 なし
震動 なし

ガララアジャラの攻撃パターンは以下の通りです(モンスターハンタークロス攻略まとめ調べ ※モンスターハンタークロス発売後に追加・修正される可能性もあります)

ガララアジャラを大剣で攻略

コメントする