トップページ >攻略情報> 最強猟虫のアルジャーロン(エルドラーン)操虫棍の作り方まとめ

操虫棍を初期の虫のまま使っていると、虫が全然返ってこない、エキスが集められない、エキスが途中で切れてしまうってことになってしまいます。

そこで高スキルを持った猟虫を短期間で育てる方法をまとめてみました。

猟虫のレベルアップと強化の仕組み

猟虫は力の成長餌、重の成長餌、速の成長餌で基本ステータスを強化していき、レベルアップできる上限まで成長餌を与えたら必要な素材を与えて、レベルアップします。

成長餌はニャンターで「古代林採取ツアー」を1→6→5と回れば、ある程度の数の虫餌を採取できます。成長餌は交易でも増やせるので、交易先解放・荷車増加しておくと猟虫強化も楽になります。

ステータスや、レベルがの条件などが揃うと虫の名前や見た目が変わる派生がありますので、下記の表でそれぞれのレベルアップに必要な素材と必要なステータス値をまとめています。

3色エキス効果延長&エキス効果広域化の作り方

初期の猟虫からLv6まで猟虫の派生をしないで、力を80(6/10)、重を100(6/10)速を100(6/10)の状態に成長餌を与え、「アルジャーロン」か「エルドラーン」に派生させるとエキススキルが3色エキス効果延長、エキス効果(回復も含め)を仲間にまで広域化する猟虫が出来上がります。

さらに力を127(13/16)、重100(6/16)、速120(8/16)という状態で成長餌を与えると、11回命令可能で、納刀ダッシュ中でも戻ってくる火力の高い猟虫に仕上がります。

ただ、スピードの早い獰猛化モンスターに対抗するなら、最終的に力ではなく速に成長餌を振ることで効率良くエキスを集めることが出来ます。

アルジャーロン(エルドラーン)に必要な素材

アルジャーロン(エルドラーン)に必要な素材まとめ:カラの実×3、釣りミミズ×3、竜骨【小】×2、ハリの実×6、竜骨【大】×1、ドキドキノコ×8上竜骨×2、尖竜骨×1、マンドラゴラ×2

アルジャーロン(エルドラーン)の作り方動画

コメントする